物件見学で空振りが大切な理由2つ

物件のご見学について何本かブログを書きましたが、

物件見学のポイントも大切なのですが、それ以上に大切なことが1点ありますので解説をさせて頂きます。

”物件見学の空振りの大切さ”です。

なんで大切かというポイントは 2つ

本当に欲しい物件なのか判断できない

お隣のお家を買う場合、同じマンション内で物件を買う場合、こんな場合は、対象となる物件の数は決まっています、特にお隣を買う場合は2件しかありませんので、物件で迷うことは絶対にありません。

でも、普通に物件を探す方の場合は、対象となる物件の数はたくさんあります。

なので、ご希望に合った物件を、1件だけ見ても、絶対に判断はつきません。

例え、ご希望の条件にバッチリな物件を1件だけ紹介されて『ご希望の物件です』言われても、ご自身の中で良い物件の基準なハッキリしないのです。

希望の条件が、本当に必要な条件かの確認できる

希望条件って、いざ物件を探し出すと、?・?・?

そもそも、ご希望条件自体がそれで大丈夫なのかどうか話もありますので、通常は、何件か物件を見て、今まで希望していた条件が、本当に希望の条件かを確かめて作業が必要です。

マイホームのご希望条件は、ある一定の期間の間に、追加・変更したりして決まっていきます。

反対に、何件か物件を見たりして少し時間をかけてからでないと、本当の希望条件って出てこないんんです

まとめ

なので、買うつもりのない物件でも、気軽に見てみて下さい。

特に、今はインターネットを使えば、物件の正確な場所が解るようになっているサイトも沢山ありますし、

また、営業マンにすすめられたりした時は、ものは試しぐらいの感覚で、ご見学ください。

結果、その物件を見ただけで終わり、空振りになったとしても、その1回のご見学は、後々絶対に役に立ってきますので・・・

営業マンの1時間の説明より、10分のご見学の方が得るものは多いと思います。

阿倍野区の不動産会社Bloom㈱ホームページはこちら

阿倍野区専門の不動産会社Bloom㈱のホームページです。
阿倍野区の不動産情報を毎日更新していますので、
阿倍野区で不動産のご購入やご売却をお考えの方は、
ぜひ一度、当社ホームページをごらんください。