阿倍野百景! No.8  阿倍野七坂(相生坂)

皆様、阿倍野七坂 ご存知ですか・・・

阿倍野区の都市景観資源としても登録されているんで、ご存知方もいらっしゃるかと思いますが。

でも、観光してる人は見たことないんですけど・・

 

チンチン電車上町線「東天下茶屋駅」と「北畠駅」の間の線路の西側、
地名で言う、と相生通と北畠2丁目・3丁目の点在する 坂道の事なんです。
※この地域は、阿倍野区でも高級住宅街で、大きなお家(お屋敷)が有る地区ですが~
でも、なんで坂道多いですかね・・・ お金持ちは坂道が好きなのかな~

 

地味と密着、阿倍野区専門の不動産会社としては、この坂道をもっとメジャーにしようと

思いまして、今回から数回に分けて、阿倍野百景でご紹介していきますので、よろしく

おねがします。(たぶん、8回やります)

 

では、1坂目の紹介は「相生坂」と、その前に、坂道を楽しむための準備です

これと、ペットボトル

これと、油性マーカー

こうやって 線を引いて(でっきるか~、でっきるかな~ サテサテブブーン)

完成 いただきまーす・・・

飲むな・・・

出来ました これで、坂道測定器、こいつで坂道度合が測れます。

後は、自転車で出動です。

 

あらためて、第1回目は、相生坂のレポートとです。

場所は、あべの筋の北畠公園前の交差点を西に曲がり、チンチン電車の線路を

超えて350m進んだ左側に坂道の入口が有ります。

こちらが、相生坂です、

 

到着早々、おじさんが自転車押して、登ってました。

坂道の下から見るぶんには、そんなに傾斜はきつく無い感じがします。

道幅も広めですし。まあ、昭和町近隣の方からすれば、坂道が有ることが事態が

大変そうな感じがしますが・・・ そんなにキツクなさそうです。

私も、自転車で登ってみましょう 虫ぺダ 虫ぺダ

(実は、私、昔ロードバイク乗ってて、その時、よくチームで峠とか山登ってたんで、
正直、自転車には自信があるんです)山の神~

頂上に到着しましたので、記念写真を1枚(けっこう勾配ありますね)

確認作業のために、手作りの坂道測定器で、測定します。

 

写真では解りにくいですが、お水が線より1cmぐらいズレてますね、

ちょっと、疲れました・・・ (歳かな?・・・・)

まあ、取り合えづ、1坂目の相生坂、これは自転車でなんとか

登れる坂道という事が検証できました。

後、7本の坂道も順番にレポートしていきますので、また、ごらんください。

 

因みに、こちらの地域には、大きな一戸建て以外にも、お手頃なマンションも
建っていますので、ご興味の有る方は、当社ホームページをご覧ください。

【阿倍野区専門の不動産会社 Bloom株式会社】

北畠地域の物件ページ

★パソコン向けページはこちら

★スマーホ向けページはこちら

★Twitter(ツイッター)で毎日物件情報を投稿してます

阿倍野区で不動産、中古マンション、中古戸建、土地のご購入やご売却を
お考えの方、Bloom株式会社にお任せください。

阿倍野区の不動産会社Bloom㈱ホームページはこちら

阿倍野区専門の不動産会社Bloom㈱のホームページです。
阿倍野区の不動産情報を毎日更新していますので、
阿倍野区で不動産のご購入やご売却をお考えの方は、
ぜひ一度、当社ホームページをごらんください。