インターネットの不動産会社として大切な剣を研ぐ(2本目の剣)

剣を研ぐ(2本目の剣)

以前 書いた記事、

「インターネットの不動産会社にとって、大切な3本の剣があります」のつづき、

2本目の剣を書いてみたいとおみます。

★「1本目の剣」は、こちらから

大切な剣2本目は・・・  それは、情報収集です。

? ? ? 1本目が情報のメンテナンスで、2本目が情報収集?
ちょっと順番が逆なような気がしますが、間違ってないんです。

当然、1本目(情報のメンテナンス)の前に、メンテナンスする情報事態を
集めますので、1本目のような気がします。

ただ、最初に情報を集め入力する時は、手当たり次第に情報を突っ込んでいきます。
正直、質より量にこだわります。(本当、玉石混交です)

その、大量の情報は毎日メンテナンスする事によって、
整理をされ、使える情報の土台となっていきます。

なので、最初の入力はノーカウント、土台作りの意味で、1本目がメンテナンスなんです。

 

では、2本目の情報収集とは?  それは、新規情報を集めることです。

私ども不動産会社は、一般の方が見ることのできい、
「近畿レインズ」という不動産情報のデーターベースを見ることが出来ます。

その近畿レインズでは、毎日たくさんの不動産会社が自社で売却依頼を受けた
物件情報を登録していきます。

凄い情報量ですが・・・

 

しかし、地域密着の不動産屋さんとしては、公開情報ばかり扱っている

わけにはいきませんので、未公開情報を集めに行きます。

 

そんな時、これの出番です、自転車です。

毎日のように、阿倍野区を自転車で物件写真の撮影に出かけていると
見慣れない空地を見つけたり、一戸建に看板が設置されていたりと、
阿倍野区内の不動産の静かな変化を見つけることが出来ます。

その変化を、メンテナンスされた情報と照らし合わせて、確認していきます。

★当社では紙ベースの不動産情報は、デジタル化して全て、このタブレット入れて
常に持ち歩いています。

情報として登録が無くて、看板が有れば電話したり、
看板など、連絡先のようなものが無けれ事務所に戻り調査します。

 

それで、売物になっていれば、1秒でも早く、地域限定で希望登録を頂いている、

お客様にメールでご紹介いたします。

 

この作業は、時間も掛かり根気も必要となり大変な作業で御座いますが、

情報収集力という「2本目の剣」、この切れ味を常に最高に保つように日々、

努力しております。

 

インターネット不動産のプロとして恥ずかしくないように、お客様のご期待に
お答え出来る会社で有り続けれるように、情報の剣を研いでおります。

何卒、宜しくお願い致します。

 

阿倍野区で不動産、中古マンション、戸建、土地のご購入や
ご売却をお考えの方、Bloom株式会社にお任せください。
《Bloom株式会社のホームページは、こちらから》

阿倍野区の不動産会社Bloom㈱ホームページはこちら

阿倍野区専門の不動産会社Bloom㈱のホームページです。
阿倍野区の不動産情報を毎日更新していますので、
阿倍野区で不動産のご購入やご売却をお考えの方は、
ぜひ一度、当社ホームページをごらんください。