遺産分割の規定、見直す試案がまとまりました。

題名の記事です

7月19日の日経新聞の1面の記事です。

DSC01479.jpg

法制審議会の部会で、亡くなった人の遺産を分け合う遺産分割の規定を見直す試案がまとまったそうです。
内容は、結婚して20年以上の夫婦のどちらかが死亡した場合、配偶者に贈与された住居は遺産分割の対象にしないとのことです。

 

【現状は】
ご自宅の名義がお父さん場合が、お父さんが無くなった場合、お母さん・お子さんが

相続人の場合、

 

現行法では、残されたお母さまがお住いのお家も相続の対象に含まれ、ご自宅も含めた全他の財産を、その他の相続人と分けるために、お母さまがお住いのお家を処分しないといけないケースが発生してしまします。

高齢化の進展でこの問題は増加する見通しで、法制審は対応策を検討していた。

 

【試案では】
居住用の土地・建物を配偶者に贈与した際に、それ以外の遺産を相続人で

分け合う内容です。(但し、細かな条件や、税金との関係が有りますがね)

 

詳しくは、この記事をご覧ください

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H4Z_Y7A710C1MM8000/

まあ~、昔は、遺産相続なんて、ドラマや映画の世界で実際には関係ない世界と

思っていたですけど~

最近は、本当に相続がらみの相談が、多くなってきてるですよね。

 

この、相続に関しての問題は、やっぱり、ご家族全員がお元気なうちに、

早め・早めに話し合っておくことが大切です。

(この話し合い、時間かかる場合がありますからねー)

 

私共、不動産業者は登記や税等の専門家ではないので、権限が無く、確定的な

お答えすることはできません。

 

ただし、一般の方には難しく感じられる、相続等の問題の内、不動産に関わる

お話に限っては、問題解決の道しるべや、ご参考のためのアドバイスは可能です。

 

何処に? 誰に? どうゆうふうに?

 

相談すれば良いのかをお悩みの方、是非、お気軽にご相談ください。

少しは、お役に立てると思いますので・・・

 

阿倍野区で不動産、中古マンション、中古戸建、土地のご購入やご売却を
お考えの方、Bloom株式会社にお任せください。
《Bloom株式会社のホームページは、こちらから》

阿倍野区の不動産会社Bloom㈱ホームページはこちら

阿倍野区専門の不動産会社Bloom㈱のホームページです。
阿倍野区の不動産情報を毎日更新していますので、
阿倍野区で不動産のご購入やご売却をお考えの方は、
ぜひ一度、当社ホームページをごらんください。