積水ハウス、土地購入詐欺にあい、最大63億円の損失の可能性

皆さん このニュース見ましたか?

8月2日の日経新聞の記事です。

積水ハウス、土地購入で取引事故、最大63億円の損失の可能性

その他のニュースなどを見ますと、どうやら土地取引を巡って積水ハウスが詐欺に在ったとの事です。

この詐欺 地面師って言って、不動産の世界では昔から有る詐欺なんです。

簡単に説明すると、不動産の所有者に成りすまして、売買契約をしてお金を騙し取る方法です。

 

今回の事件は、別の不動産会社が都内の旅館後の土地建物を所有者である高齢の女性より買取、その後、積水ハウスに転売をするというう取引で、物件の代金を支払い登記関係書類を受け取り、法務局に持ち込んだところ、パスポートが等の書類が偽物で所有権移転が出来なったといううことです。

 そのご、所有者・不動産会社とも一切連絡が照れなくなったとの事です。

ちなみに、この女性はまったくの偽物だったそうです。

凄い話ですね~、不動産会社からすると、背筋が凍り付くような内容です。

 

私共、不動産会社(特に仲介会社)で、取引の時に一番最初に行うのが所有者で有ることの確認であり、所有者の特定なんです。

実際にそのお家に住んでいる、登記簿に名前が載っている、権利証をもっている、固定資産税の領収書を持っている等の事が、全て確認できれば、その人が所有者である確率は高いんですけどね。

 

私も、サラリーマン不動産屋さん時代からこれに関しては、よく上司や先輩からは、所有者であることの確認書類は、最低でも3種類は確認しろと、口煩く言わせ続けてきましたので、査定の現場ではそのように行ってきましたので、幸いに、今のところは積水ハウスのような事件には、遭遇していないんです助かってます。

 

ホンマ、8月やのに、体が寒~くなる事件です。

どんな事でも、慎重に慎重にですね。

 

阿倍野区で不動産、中古マンション、中古戸建、土地のご購入やご売却を
お考えの方、Bloom株式会社にお任せください。
《Bloom株式会社のホームページは、こちらから》

阿倍野区の不動産会社Bloom㈱ホームページはこちら

阿倍野区専門の不動産会社Bloom㈱のホームページです。
阿倍野区の不動産情報を毎日更新していますので、
阿倍野区で不動産のご購入やご売却をお考えの方は、
ぜひ一度、当社ホームページをごらんください。